【運用実績】第6週 為替差損でマイナスも累計プラスは維持

運用実績公開
スポンサーリンク
崖っぷちパパ
崖っぷちパパ

第6週目は7通貨スワップ運用の為替差損が大きくて週次実績はマイナスとなりました

累計スワップもループイフダンも着実に利益が積みあがってきてはいるのでマイナスになっても何とか踏ん張れそうです

仕事が忙しくて記事がなかなか投稿できないけど自身のリマインド要素も兼ねているので週間実績はかかさず更新していきたい……

投信運用実績(第6週) ▲5,312円(累計+35,356円)

3大ロボアドバイザー運用、7通貨スワップ運用、インデックス投資・豪ドル両建てループイフダンの投資実績第6週目(19年10月28日~19年11月3日)を公開しています

投資運用実績第6週まとめ

3大ロボアドバイザー運用 +1,170円(累計+8,753円)

第6週目の実績はWealthNavi(ウェルスナビ)、楽ラップすべてのはプラス実績となりましたがTHEO(テオ)だけ若干マイナスとなってしまっています

一番リスクの高い設定と思われるTHEO(テオ)だけに少しの市場の悪影響が響いてしまうんでしょうね

累計の損益では先週までトップだったTHEO(テオ)が最下位に落ちてWealthNavi(ウェルスナビ)がトップに!

ロボアドバイザー第6週実績
ロボアドバイザー投資方針

WealthNavi(ウェルスナビ) +996円(累計+3,779円)

WealthNavi(ウェルスナビ)は米国株(VTI)、日欧株(VEA)が先週から大きく伸び、ロボアドバイザーの中で一番の実績をたたき出しました

現金の残高が先週より減っているのでどこかに投資してくれた模様

どうせなら全額投資してくれたら良いのに…

WealthNavi(ウェルスナビ)ポートフォリオ

THEO(テオ) ▲472円(累計+2,473円)

THEO(テオ)はロボアドバイザーの中で唯一マイナス運用となり、累計運用実績もロボアドバイザー中最下位に落ちてしまいました

株式中心のグロースは先週と比べても微増(1.62%⇒1.63%)なのですが、債券中心のインカムと実物資産中心のインフレが大きく下がっており、インフレは累計もマイナス運用に落ち込んでしまっています

THEO(テオ)ポートフォリオ

楽ラップ +646円(累計+2,501円)

楽ラップは株式も債券もすべてが少しずつ上昇して比較的安定して利益を積み上げてくれています

ロボアドバイザーは3つ全てが累計プラスを維持してくれているため今後も安心して見守って行けそうです

楽ラップポートフォリオ

7通貨スワップ運用実績 ▲8,284円(累計+21,518円)

7通貨スワップ運用の今週は南アフリカが大きく値を下げた影響でマイナス運用になっています

『米中対立リスク再燃報道』や『中期財政計画の失望売り』が大きく南アフリカが値を下げた要因なのですが、週末市場が終わった後、ムーディーズによる格付見直しによる見通しが「安定的」から「ネガティブ」への変更が決定されてしまい、来週のマイナス要因となっています

南アフリカの状況は非常に悪いですが、その他の通貨が踏ん張ってくれています

第6週7通貨スワップ運用実績
マネーパートナーズ口座状況
7通貨スワップ運用 投資方針

インデックス投資運用 +581円(累計+5,488円)

インデックス運用は新興国株式が先週より若干マイナスとなっていますが残りの2つで補って今週もプラス運用となっています

1日に自動積立設定をしているのですが購入タイミングが違うことから国内株式だけ反映されています

第6週インデックス投資実績
インデックス積み立て投資方針

豪ドル両建てループイフダン ▲1,779円(累計▲3,403円)

豪ドル両建てループイフダンは順調に決済益を積み上げていますがポジション評価損益を上回るほどの利益はまだ積みあがっていません

累計▲3,403円程度なので今現在のレートを維持してくれれば買い売り合わせて9回決済してくれれば補える金額なので1~2週間でプラスになってくれることでしょう(為替が大きく変動しなければですが……)

豪ドル両建てループイフダン実績
豪ドル両建てループイフダン 投資方針
アイネット証券 口座状況
タイトルとURLをコピーしました