【運用実績】第2週 投資運用実績 連続マイナス実績

運用実績公開
スポンサーリンク
崖っぷちパパ
崖っぷちパパ

第1週目に引き続き第2週目も大幅なマイナスとなりました

ポジションとった時のタイミングが非常に悪く全運用軒並みマイナスとなっています

投信運用実績(第2週) ▲29,014円(累計▲58,125円)

3大ロボアドバイザー運用、7通貨スワップ運用、インデックス投資運用の投資実績第2週目(19年9月30日~19年10月6日)を公開しています

投資運用実績第2週まとめ

各投資運用の投資方針・設定は下記関連リンクよりご確認ください

3大ロボアドバイザー運用 ▲7,500円(累計▲11,480円)

第2週目の実績は WealthNavi(ウェルスナビ)、THEO(テオ)、楽ラップすべてのロボアドバイザー運用がマイナスとなりました

唯一プラスだった楽ラップまでマイナスに……現在のアメリカ・中国の国際情勢等考えるとしばらくマイナスが続きそうです

ロボアドバイザー第2週実績

WealthNavi(ウェルスナビ) ▲2,021円(累計▲4,873円)

WealthNavi(ウェルスナビ)は先週に引き続き、米国債券(AGG)以外の全てがマイナスとなりました

特に米国株(VTI)、日欧株(VEA)が大きく下がっており、株式の不安定性と債券の安定性がよくわかる結果となっています

WealthNavi(ウェルスナビ)ポートフォリオ

THEO(テオ) ▲4,176円(累計▲5,442円)

今週のロボアドバイザーの中で一番マイナスが大きかったのがTHEO(テオ)でした

前週に引き続きグロース・インカム・インフレの運用すべてがマイナスとなり、どのバランスでポートフォリオを組んでもマイナスとなってしまうというどうしようもない状態となっています

THEO(テオ)ポートフォリオ

楽ラップ ▲1,303円(累計▲1,165円)

先週はロボアドバイザーの中で唯一プラス収益だった楽ラップも今週はマイナスに落ち込みました

外国債券・REIT(リート)は先週より実績が上がっているのですが、他のロボアドバイザーと同じく国内・海外合わせ株式が非常に悪いです

ロボアドバイザー運用は今後も大きく株式市場に左右されていきそうです

楽ラップポートフォリオ

7通貨スワップ運用実績 ▲16,348円(累計▲40,054円)

7通貨スワップ運用はすべてクロス円取引で購入している分、リスク回避の円高傾向となった時に全通貨マイナスとなってしまうのが大きな特徴ですね……

前週よりもマイナス幅は縮まっていますが、今後短期的には円高局面が予想されますので来週はさらなるマイナスとなってしまいそうです

第2週7通貨スワップ運用実績

スワップポイントがたまり次第レバレッジ3倍での買い増しを実施しているため、維持率は大きく上がりませんが、それでもまだまだ耐えることができるレベルを維持できています

マネーパートナーズ口座状況

インデックス投資運用 ▲5,166円(累計▲6,591円)

インデックス運用は先週唯一プラスだった国内株式投資信託『ニッセイTOPIXインデックスファンド』もマイナスとなっています

毎月1万円ずつ積み立て投資を行っており、1日に積み立て分購入しているため投資金額は前週より1万円増加しています

楽天証券口座の保有画像は見づらいのでExcelで表にしてみました

どのExcel表も赤字だらけでつらいです……

第2週インデックス投資実績
タイトルとURLをコピーしました